【算数西語台本】角度(8)

ではテーマ最後の授業です。
La ultima clase del tema de ángulos.

皆さん練習問題は終わりましたか?
¿Ya terminan ejercicios?

練習問題の1番は次の大きさの角をかきましょうという問題でした。
Ejercicio 1 es ”Vamos a dibujar los ángulos”.

みんなできましたか?
¿Pudieron?

まず1番の問題は130度でしたね。
Primer problema es 130 grados.

かいてみましょうか。
Vamos a dibujar.

直線を一本引きますね。
Dibujamos una línea.

頂点に印をつけておきます。
Y marcamos un vértice.

そして分度器を使って、分度器の中心を頂点とゼロに合わせます
Usamos el transportador y ponemos el centro en vertice.

130度。ここがゼロですから、ここから0、10、20、30と読んでいき、
130 grados. Aquí es 0. Por eso, leemos 0, 10, 20, 30…

130度の場所を探します。ここです。
Y buscamos 130. Aquí.

ここが130度になっているから、2つの点を結びます。
Aquí es 130 grados y unimos 2 puntos.

これでできました。この角が130度になります。みなさんできましたか?
Terminamos. Este ángulo es 130 grados. ¿Lograron?

では、2番です。今度は250度。
Proximo, numero 2. Ahora 250 grados.

これは180度よりも大きい角度ですね。
Este ángulo es grade que 180 grados.

ということは分度器を2回使うことになります。
Por eso, usamos el transportador dos veces.

ではかいていきます。まずは直線を一本引いて、頂点に印をつけます。
Vamos a dibujar. Primero, dibujamos una línea y marcamos un vértice.

そして、180度ですから、中心を合わせて、点を打って2つを点線で結んでいきます。
Son 180 grados. Por eso, ponemos los centros. Marcamos un punto y unimos los dos con línea de puntos.

もう一回分度器を使わなければなりません。
Necesitamos el transportador una ves más.

今こここまでが180度でした。
Hasta aquí son 180 grados.

では、あと何度足りないでしょうか。
¿Cuántos grados faltan?

250を180とあといくつに分ければよいでしょうか?
¿Cuántos grados faltan para dividir 250? ¿Entre 180 y cuántos son?

そうですね、70ですね。あと70度付け足してあげれば、250度ができます。
Eso 70 grados. Sí sumamos 70 grados, sería 250 grados.

では70度分を測りましょう。 今度分度器の向きが反対になりますね。
Vamos a medir 70 grados. Este caso, la forma del transportador da la vuelta.

中心を合わせて、今度は0がこちら側になります。
Ponemos los centros. Ahora, 0 grado es este lado.

ここから70を探します。
Buscamos 70 desde aquí.

10、20、30、40、50、60、70はここですね。
10, 20, 30, 40, 50, 60, 70 grados son aquí.

印をつけて、定規で結びます。結びました。
Marcamos y unimos con una línea. Terminamos.

そうするとここに、70度分がつけたされましたので、
Entonces, están 70 grados más.

合計すると、ここからここまでで250度となります。
En total, 250 grados desde aquí hasta aquí.

みなさんできましたか?
¿Lograron?

次は3番。270度です。
Proximo numero 3. Son 270 grados.

今度も180度より大きいですね。
Este caso también es más grande que 180 grados.

ではまた同じようにかいていきます。
Vamos a dibujar igualmente.

直線を引いて、頂点に印をつけます。
Dibujamos una línea y marcamos un vértice.

分度器の中心を合わせて、180度に印をつけます。
Ponemos los centros y marcamos 180 grados.

そして、点線で180度を作ります
Entonces, dubujamos 180 grados con línea de puntos.

これで180度ができました。
Son 180 grados.

あと何度足せば良いでしょうか?
¿Cuántos falta para sumar?

今180度を作りましたので、
Ahora, hicimos 180 grados.

あと足りないのは、90度です。
Por eso, falta 90 grados.

分度器を使って、残り90度を足していきます。
Sumamos 90 grados con transportador.

中心を合わせます。こちらが0です。
Ponemos los centros. Este es 0 grado.

10、20、30と探していくと、90はここです。
Buscamos 10, 20, 30… y 90 son aquí.

そして、直線で結んであげます。
Unimos dos puntos con una línea.

2つの点を結んでいきますね。こうなりました。
Esto.

そうすると、あわせて270度になります
Entonces, en total son 270 grados.

こんな角度が270度ですね。できましたか?
Este ángulo es 270 grados. ¿Lo lograron?

では4番です。310度です。
Próximo, numero cuatro. Son 310 grados.

これも180度よりも大きいですね。
También es más grande que 180 grados.

これも同じように一本直線を引きます。
Igualmente, dibujamos una línea.

頂点の印をつけて、180度分をまず作ってみましょう。
Marcamos un vértice, y vamos a hacer 180 grados.

180度の点を打って、点線で結びます。
Marcamos un punto de 180 grados y unimos con línea de puntos.

これで180度ができました。
Son 180 grados.

さあ、310度にするには、あと何度足りないですか?
¿Cuántos grados faltan para ser 310 grados.?

310から180を引いてあげれば良いですね。
Es bueno que 310 menos 180.

ということは、130度ですね。
Por eso, sería 130 grados.

あと130度足りません。
Faltan 130 grados.

では、分度器で残りの130度を作ってあげます。
Vamos a hacer 130 grados con transportador.

分度器の中心を合わせて、ここがゼロですから
Ponemos el centro de transportador y este es 0.

10、20、30と進んで130を探します。
Buscamos 130. 10, 20, 30…. .

ここに130がありますので印をつけます。
Este es 130 grados y marcamos.

そして、2つの点を直線で結んであげます。
Entonces, unimos dos puntos con una línea.

さあ、できました。
Eso.

そして、ここからここが足りなかった130度ですから、
Aqui hay 130 grados que hacian falta.

ぐるんと回って、310度ができました。
Por eso, damos vuelta y son 310 grados.

このように、分度器を2回使ってかく問題がいくつかありしたね。
Así, algunos problemas en los que usamos el transportador dos veces.

みなさんできましたか?ここまでが練習問題の1番です。
¿Pudieron? Hasta aquí, son ejercicios número uno.

次は練習問題の2番にいきます。
Próximo, son ejercicios número dos.

では、練習問題の2番です。
Vamos.

三角定規を次のように組み合わせました。
Ponemos la escuadra y el cartabón cómo esto.

AからEまでの角度を求めましょうという問題です。
Vamos a calcular los ángulos desde A hasta E.

まずはAですね。
Primero, sobre A.

皆さんこれはどうやって求めましたか?
¿Cómo calcularon?

ここからここは180度ですね。
Desde aquí hasta aquí son 180 grados.

この180度から邪魔な部分があるね。
Hay dos partes sobrantes.

この部分とこの部分が邪魔ですね。
Este parte y esta otra que son sobrantes.

ここの角度は何度かな?
¿Cuántos grados tienen estos ángulos?

この角度は45度です。
Este ángulo tiene 45 grados.

そして、この角は60度です。
Y otro tiene 60 grados.

ここからここは180度なので、
Desde aquí hasta aquí son 180 grados.

180度から45度と60度を引いてあげれば、
Por eso, restamos 180 menos 45 menos 60.

この残ったAの角の大きさがでますね。
La respuesta sería el ángulo de A.

これを計算すると、75度になります。
Calculamos y son 75 grados.

皆さんできましたか?
¿Lo lograron?

次はBです。これはどうやって求めれば良いでしょう。
Proximo, sobre B. ¿Cómo calculan?

またここに、180度がありますね。
También, estan 180 grados.

これを使えば良さそうです。
Vamos a usar esto.

さっきと同じように、邪魔な部分を引いていけばよいですね。
Igualmente hace un momento, restamos dos partes sobrantes.

邪魔なのは、この部分と、もう一つこの部分です。
Este parte y este parte son sobrantes.

ここは何度かな?そうです。45度です。
¿Cuántos grados tiene aquí? Sí, son 45 grados.

もうひとつ、尖った部分は30度でしたね。
¿Cuántos grados tiene otra parte? Sí, son 30grados.

180度から45度と30度を引いてあげれば良いですね。
Restamos 180 grados menos 45 grados menos 30 grados.

180ー45ー30の計算をしてあげれば良いです。
Calculamos 180 menos 45 menos 30.

そうすると、この角度は105度になります。
Seria 105. Este ángulo tiene 105 grados.

皆さんできましたか?
¿Lo lograron?

次はCです。今度は2枚重なっていますよ。
Próximo, sobre C. Este caso, ponen encima.

どう考えたら良いでしょうか。
¿Cómo piensan?

ここからここの角度はわかりますね。
Desde aquí hasta aquí, este ángulo es de escuadra.

この角度は何度でしょう?
¿Cuantos grados tiene?

そうですね。この三角定規のこの角度は45度ですね。
Si, este ángulo de escuadra son 45 grados.

今、邪魔な部分がありますね。どこですか?
Ahora, hay una parte sobrante. ¿Donde esta?

そうですね。この部分が要りませんね。
Si, esta parte es sobrante.

ここを引いてあげれば良いですね。
Vamos a restar esta parte.

この角度は何度ですか?
¿Cuántos grados tiene este ángulo?

この三角定規に目をつければよいので、
Este triángulo es cartabón.

この角度は30度でしたね。
Por eso, tiene 30 grados.

ということは、45度から30度を引いてあげれば、
Entonces, si restamos 45 menos 30, seria el ángulo de C.
このCの角度がでますね。

45ー30を計算すると15になるので、
Calculamos 45 menos 30 y sería 15.

Cの角度は15度ということがわかります。
El ángulo de C tiene 15 grados.

みなさんできましたか?
¿Pudieron?

では次にいきましょう。
今度はDの角度です。少し難しそうですね。
でもここが30度ということがわかっています。
これがヒントです。
ここからここ、直角になっていますから何度ですか?
そうですね。90度ですね。
まず、90度ということがわかります。
今ここが30度ということがわかっています。
邪魔な場所が一つありますね。どこですか?
そうですね、ここです。この角を引いてあげれば良さそうですね。
この角度は何度ですか?
この三角定規に目をつければよいので、
この角度は45度ですね。
ということは、この90度からこの30度と
真ん中にある45度に引いてあげれば、
このDの角度が出ますね。
計算すると15度になります。
できましたか?

最後、Eの角度です。
今度は2枚の三角定規が中途半端につながっていますね。
ここと、ここ。この2つの場所の角の大きさがわかれば、
Eの角度が出せそうですね。
ここからここは180度になっていますね。
今、印をつけた2つの部分の角の大きさがわかれば
Eの角度が出せそうですね。
できますか?
ここからここの角度はわかりますね。何度かな?
ここは60度だね。
ということは、60度からこの15度を引けば、
この角の大きさが求められそうですね。
60ー15そうすると、45です。
この角の大きさは45度ということがわかりました。
残るは1つです。今度はこの角です。
この角はどうすればわかりますか?
この三角定規のに目をつければよいですね。
ここからここは何度でしょうか?
そうですね。この角は45度です。
ということは45度からこの15度を引いてあげれば、
この角の大きさがわかりますね。
45ー15を計算すると30です。
そうすると、この角は30度です。
ということは、ここからこの角度は求められますね。
30度と15度と45度を足してあげればよい。
30+15+45を計算すると、90です。
ここからここは90度でした。
とういうことは真っ平らな場所は180度でしたので、
180から90を引いてあげればよいです。
のこったのは90。
つまりEの角度は90度ということがわかります。

この問題は少し難しかったかもしれませんが、
順番に考えていけば、分度器を使わなくても
計算で角の大きさを求めることができます。
今回はいろいろな角の大きさをかいたり、見つけたりしてきました。
苦手だった問題はまた繰り返し復習をしておいてください。
では角の授業はこれで終わりになります。