たし算の文章問題

文章題

文章題とは、一般的には、「具体的な生活場面や問題場面を背景として解決をせまる課題を含んだ文章などで表現されている算数の問題」と規定されます。

文章題の類型

①四則計算や測定、図形、数量関係などの学習の後、習熟、適用のために用いられるもの(単元の導入時)
②四則計算や測定、習熟、適用のために用いられるもの(練習、まとめの問題)
③数量関係や規則性、解決の手がかりを探るなど解決する過程で原理・法則・着眼点などを見つけたり、それを深化、発展、統合させたりする能力や態度を育てることを狙いとしたもの(問題の考え方)
④特別な見方や特別な考え方を使うと解決できるもの(古典的文章題)
(〜算数教育指導用語辞典より〜)

【台本】たし算の文章問題 Problemas de suma en frases

まず、例から見ていきましょう。
Veamos el ejemplo.

公園で子どもが8人遊んでいました。あとから6人やってきました。
8 niños juegan en el parque. Después, 6 niños llegan.

全部で何人になりましたか。
¿Cuántos niños hay en total?

まず、文章題は問題文を読んで、その内容を頭の中できちんとイメージしていかなければなりません。
Primero, leemos el problema, y imaginamos el contenido en la mente.

この場合だと、子どもが8人遊んでいるので、
En este caso, 8 niños juegan .

このように1、2、・・8人遊んでいます。
Así, 1, 2, 3, 4, 5, 6, 7, 8 niños juegan.

ここから、「僕たちも仲間に入れて」ということで6人.
Después, “Queremos jugar juntos” y llegan 6.

1、2、・・・6人がさらに増えて一緒に遊びました。
Aumentan 1,2,3,4,5,6 niños y juegan juntos.

そうすると、8人の横に6人が並んでいるので、
Entonces, 6 niños se unen junto a los 8 niños.

たしてあげれば全部で何人かがわかりますね。
Si sumamos, entendemos que cuántos hay en total.

それがこのような図で表されていました。
había sido representado por tales cifras.

はじめの数は8人。
Primer número es 8 niños.

その後、「僕たちも一緒に遊びたい」と言って増えた6人。
Después, aumentan 6 niños que dicen “Queremos jugar juntos”.

このように8人と6人。
Así, 8 niños y 6 niños.

同じ単位のものが横に並ぶ時は、たし算をすると良いですね。
Cuando estas cantidades están horizontalmente, es bueno sumar.

このように、文章題が出てきた時は、まず問題文をよく読んでおく。
De esta manera, cuando el problema esta en frase, lean atentamente.

求めるものの関係をそれぞれつかんでおきましょう。
Busquen la relación de las respuestas.

この場合だと、はじめの数に増えた数をたすと、全部の数が求まります。
En este caso, si sumamos el número añadido, podemos calcular el total.

というたし算の関係を掴みましょう。
Vamos a buscar la relación de esta suma.

ということで、8+6で14。全部の数は14人です。
Y 8 + 6 son 14. El número total es 14.

では練習問題に挑戦しましょう。
Vamos a hacer un ejercicio.

ボールに小麦粉270gと、砂糖60gを入れます。
En un tazón hay 270 g de harina. Y echamos 60 g de azúcar.

全部で何gですか。
¿Cuántos gramos hay en total?

ボールというのは、このような形をした入れ物のことです。
El tazón es una taza grande.

この中に小麦粉270gと砂糖60gを入れます。
Entre ese tazón, echamos 270g de harina y 60g de azúcar.

まず270が入っていて、それに60が一緒に入ってきます。
Primero, están 270g. Después, echamos 60g.

270と60をたしてあげます。
Sumamos 270 y 60.

筆算しようと書いてありますね。やってみましょう。
Escriban en el texto calculo en forma vertical. Vamos.

位を縦に揃えて書くんでしたね。
Escribimos en orden de unidades en vertical.

270+60

十の位同士を縦に揃える。一の位同士を縦に揃える。
Ordenamos las decenas. Ordenamos las unidades.

そうすると、一の位から順に計算します。
Entonces, calculamos desde unidades.

0と0で0。7+6で13。
0+0=0, 7+6=13.

10が入っていたので1繰り上がって
Hay un grupo de 10. Por eso llevamos 1.

1+2で3。330。
1+2=3. Son 330.

270+60=330。答え330g。
270+60= 330. La respuesta es 330 gramos.

では次、数が減る時でも、はじめの数を求める時は、
Próximo, cuando se reduce el número, si usamos suma.

たし算を使います。一体どういうことでしょう。
¿Qué significa esto?

では例で確かめてみましょう。
Vamos a comprobarlo con el ejemplo.

色紙を38枚使ったら、残りは12枚になりました。
Si usamos 38 hojas, quedan 12 hojas.

色紙ははじめに何枚ありましたか。
¿Cuántos están en el comienzo?

これを図で表すとこのようになります。
Expresado esto en la figura se parece a esto.

はじめ□枚ありました。38枚使うと、使った分だけ、枚数は減りますね。
Primero, están algunas hojas. Si usamos 38 hojas, el número disminuye por la cantidad de uso.

はじめは端から端までありましたが、「あー使っちゃったー」と
Primero, están lleno. “Yo use”.

どんどんなくなっていくと、残ったのが12枚です。
A medida que pierde cada vez más, el resto de las hojas es de 12.

ということは、はじめに持っていた枚数というのは、
Entonces, la primera hoja que tienen,

減った枚数と残りの枚数の2つに分けられます。
es el número restante y el número del uso.
Podemos separar en dos.

この残ったものと減ったものをたすと、はじめの数になるのはわかりますか。
この残りの数と使って減った数、これをたすとはじめの合計の数が出ます。
Si sumamos lo restante y lo usado, sería el número de hojas inicial.

ということで、残りは12枚、使って減った数は38枚、たしで50
Entonces, lo restante son 12 hojas y lo usado son 38 hojas. Serían 50.

答え50枚。
La respuesta es 50 hojas.

では次の問題。
Proximo problema.

駐車場があります。
Hay un estacionamiento.

53台の車が出て行ったので、駐車場に止まっている車は167台になりました。
53 carros se van. Quedan 167 carros.

はじめに止まっていた車は何台ですか。
¿Cuántos carros habían al inicio?

これを見ると、53台の車が出ていった。これは減った数ですね。
En este caso, 53 carros se van. Es número que quitan.

減ったけれど、駐車場にまだ止まっていた車が167台ありました。
Quitaron los carros, pero todavía quedan 167 carros en el estacionamiento.

これは残りですね。
Es número que quedan.

ということは、残りの数と減った数をたすとはじめの数が出ますね。
Por eso, si sumamos el número que quitan y el número que quedan, sería el número de carros inicial.

167+53=

数が大きいので筆算でやると楽ですね。
Son los números grandes. Por eso, vamos a calcular con forma vertical.

167+53

位を縦に揃えて、7+3で10
Ordenamos verticalmente y 7+3 son 10.

1繰り上がって、1+6+5で12。
Llevamos 1 y 1+6+5 son 12.

さらに1繰り上がって1+1+0で2。
Ademas, llevamos 1. 1 + 1 + 0 = 2.

220。
Son 220.

はじめに止まっていた車は何台ですか。
¿Cuántos carros habían al inicio?

答え、220台。
La respuesta es 220 carros.

さあ、これで文章題のたし算は大丈夫ですね。
Ya estamos bien sobre los problemas de suma en frases