サン・クリストバル・トトニカパン(San Cristobal Totonicapan)

グアテマラ最古かつ最大の教会のあった町

日曜市。サンクリストバルトトニカパン(通称サンクリストバル)シェラからバスで約25分(Q6)、クアトロカミノスから1kmの場所にある町です。家具生産や素朴な陶器が有名です。

教会

町の北西に大きな教会があります。16世紀に建造された教会の敷地面積は約4平方キロメートルで、新教会の後ろに遺構が残っています。現在の教会は17世紀に建造され、内部は約780平方メートルです。金の祭壇の装飾品の盗難を防ぐため、閉まっていることが多いようです。
サン・クリストバル・トトニカパン(San Cristobal Totonicapan)サン・クリストバル・トトニカパン(San Cristobal Totonicapan)
その他小さい教会もいくつか見られました。
サン・クリストバル・トトニカパン(San Cristobal Totonicapan)サン・クリストバル・トトニカパン(San Cristobal Totonicapan)
サン・クリストバル・トトニカパン(San Cristobal Totonicapan)サン・クリストバル・トトニカパン(San Cristobal Totonicapan)
先輩隊員のブログより

メルカド

市は日曜日に開催されます(私が行ったのは土曜日でした)。
サン・クリストバル・トトニカパン(San Cristobal Totonicapan)サン・クリストバル・トトニカパン(San Cristobal Totonicapan)サン・クリストバル・トトニカパン(San Cristobal Totonicapan)サン・クリストバル・トトニカパン(San Cristobal Totonicapan)

小学校

サン・クリストバル・トトニカパン(San Cristobal Totonicapan)サン・クリストバル・トトニカパン(San Cristobal Totonicapan)

町並み

狭い路地が多く、島や湖畔の町に似た雰囲気がありました。一方で綺麗な建物も見られました。
サン・クリストバル・トトニカパン(San Cristobal Totonicapan)サン・クリストバル・トトニカパン(San Cristobal Totonicapan)サン・クリストバル・トトニカパン(San Cristobal Totonicapan)サン・クリストバル・トトニカパン(San Cristobal Totonicapan)サン・クリストバル・トトニカパン(San Cristobal Totonicapan)サン・クリストバル・トトニカパン(San Cristobal Totonicapan)サン・クリストバル・トトニカパン(San Cristobal Totonicapan)サン・クリストバル・トトニカパン(San Cristobal Totonicapan)サン・クリストバル・トトニカパン(San Cristobal Totonicapan)サン・クリストバル・トトニカパン(San Cristobal Totonicapan)サン・クリストバル・トトニカパン(San Cristobal Totonicapan)サン・クリストバル・トトニカパン(San Cristobal Totonicapan)サン・クリストバル・トトニカパン(San Cristobal Totonicapan)サン・クリストバル・トトニカパン(San Cristobal Totonicapan)

まとめ

メインとなる教会が町の中心になかったので、最初は存在に気づきませんでした。今回、教会の中は見れなかったので、日曜日のミサのある時などにまた来て見たいです。
サン・クリストバル・トトニカパン(San Cristobal Totonicapan)サン・クリストバル・トトニカパン(San Cristobal Totonicapan)
トトニカパン県のその他の町